056 不具合いろいろ

■キュルキュル音
 モジュールをたくさん接続するとVCAからキュルキュルと小さな音がしました。
 電源投入後、しばらくして聞こえてきます。
 パッチングをしていなくても音がするので電源系から回り込んでいると思われました。
 最初は他のモジュールのオペアンプの発振かと思いましたが、特定のモジュールに依存している感じでもありませんでした。
 結局電源の7815の発振でした。
 出力に電解コンデンサを付けたら解決した様です。

■VCOにシンクロがかかる
 旧VCOは一つの基板に2つのVCOを乗せています。
 二つのVCOの周波数を近づけると勝手にシンクロしてしまい、扱いにくい状態でした。
 周波数の低い方が高い方に引きずられます。
 何が起きているのか・・・
 周波数の低い方の鋸歯状波が555のスレッショルドに近付いている状態で他方のVCOでリセットが発生すると影響を受けてリセットしてしまうのではないかと考えています。
 で、いろいろと思いついた対策をしてみましたが改善しませんでした。
 結局、2つのVCOの555を交換すると現象が緩和しました。
 現在、この状態で使用しています。

■VCAのDCバランス調整
 VCA2のDCバランス調整が上手く出来ません。
 GATE信号を入れてクリックノイズが最小になるように調整しますが、AS入力のVRを回すとクリックノイズが大きくなります。
 取り合えずVCA2はあまり使わないのでそのままにしています。
 缶タイプのオペアンプを使用していて、見た目がサビサビなので壊れかかっているのかも。。

■フォトカプラ不具合
 ディレイモジュールのCDS-LEDフォトカプラが壊れていました。
 30年放置の間に壊れたようです。
 VCPSに使用したものと同じフォトカプラに付け替えました。

■VR不具合
 30年間にVRの半分くらいが不具合状態になっていました。
 左一杯に回してもゼロにならないとか、右一杯に回してもMAXにならないなど。
 これらも交換しました。

■LEDl交換
 LEDを最近の超高輝度LEDに交換してみました。
 200~300μAくらいで十分明るく光ります。

■電源レギュレーター発熱
 VCOについては安定化前の電圧を引っ張って来てVCOモジュール内に3端子レギュレーターを設けています。使用レギュレーターは、
 +15V 78L15
 -15V 7915
 これらが盛大に発熱しています。大した電流ではないだろうと甘く見ていましたが入力電圧が25-26Vもあるので損失も大きいようです。
 30年前には損失の計算はしませんでしたし、そもそもレギュレーターの入力電圧を全く気にしていませんでした(汗
 78L15は許容損失をオーバーしてるかも。

 対策を考え中です。。