051 VCPS特性

Vcps_1200_1

Vcps_1200_2

 学生時代にはVCPS(電圧制御フェーズシフター)を作る所まで至りませんでした。
 先日作成したのですが、記事で指定しているフォトカプラMCD-521が入手できません。
 LCR0203 というものを入手し作成しました。
 一番左の基板の黒い円筒形のものです。
 共立エレショップや秋月で入手できます。

 記事ではLED電流が最大20mAになるように調整する事になっていますが、ノッチ周波数が低いほうに寄ってしまます。中のLEDは相当明るい様です。
 そこで電流をかなり絞りました。
 定電流回路の470Ωを470+2.2KΩに変更しました。

 VCPSの特性を測定しましたので掲載します。

470 + 2.2KΩ
Vcps470_2200_2

470 + 4.7KΩ
Vcps470_4700_2

470 + 20KΩ
Vcps470_20000_2

測定条件
測定点: CV入力端子
CVゲイン: 最大
FREQ-VR: センター
T1: 左から4割くらい

 リニアリティに問題はなさそうです。
 LFOでスイープしたときに470+2.2Kで良さそうに感じました。